マンガ・エロティクス・エフ vol.69
マンガ・エロティクス・エフ vol.69 (JUGEMレビュー »)
山本直樹,志村貴子,松本藍,今日マチ子,御徒町鳩,羽生生純,雁須磨子,柘植文,ancou,辻村深月,荒木さわ子,浅野いにお
<< フレグランスブーケが気になってるよ! | main | 名刺入れだしをしてみるよ! >>
 スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | 2012 .12.25. Tue | - | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
     ガストカレー部の一員になったよ!
    0
      先日『「ガストカレー部」〜4種のこだわりカレー食べ比べ!〜 』イベントに参加してきました!

      やっぱり夏はカレーでしょ!ということなのか、ガストは6月9日からプレミアムシリーズの第四弾として、四種類のカレーが新発売されるとのこと!その四種類を一足早く試食させていただきました。

      辛さは小辛〜大辛まで、大辛から食べちゃうと次のカレーの味がわからなくなっちゃう、ということで、小辛のカレーからいただきました!

      相変わらず長いからたたみます!
      でも本当においしかったーーー。今年の夏はガストに行くよ!

      ほかの方の感想は以下からみれますよん。
      Fans:Fans



      イタリア風トマトとチーズの焼きカレー



      1.他のカレーと違う楽しみ
      2.見た目のインパクト
      3.いろんな味わいが楽しめるの3点がポイントとのこと!

      これね、おいしかった!トマトとチーズが大好きな私にとってはたまらん。
      チーズの風味がつよかったから、あれ?っておもってカレー部部長に確認したら、普通に上に乗ってるチーズだけじゃなくて粉チーズも入っているみたい。おいしい!!

      欧風ビーフカレー



      1.10種類以上のスパイス
      2.じっくり炒めた玉ねぎ
      3.スパイスを追加した後は、あまり煮込まないのがポイント!

      実は、欧風カレーって苦手なんです。もったりしてて、バターがくどくて、ざらっと口の中に残って…と思ってたんだけど、このカレーなら大丈夫!そしてなんといっても牛肉がやわらかい。かたくて筋が残ったらやだなーって思ってたのですが、そんな心配は要りませんでした。

      インド風野菜たっぷりチキンカレー



      1.ルーにも野菜が溶け込んでる
      2.ヒントはローガンジョシュ(カシミール地方の料理みたい)
      3.ヨーグルト、ココナツなどの甘さで辛さのバランスをとったのがポイント!

      んまーーー!ココナツ系のカレーが好き!チキンが好き!程よい辛さが好き!な私はこのカレーすんごく好きでした!!辛口だけどそこまで辛くないし、野菜もたっぷりだし、もう一回いいます。んまーーーーーペコちゃん
      実は四種類の中で一番カロリーが高いことを気にしなければ、満点!!

      タイ風シーフードカレー



      1.本場のレッドカレーペーストを使う
      2.シーフードならではの隠し味
      3.うまみと塩分のバランスがポイント!

      試食の前に言われた『次のカレーの味がわからなくなっちゃう』に恐れをなし、身構えて食べたのですが、ん?そこまで辛く、ない??と思ってパクパクしたら後から来る系の辛さ。汗かきました。ちょっとナンプラーが強すぎ?ともおもったけど、これくらいだったらいいのかもね。
      これ、休日の昼に、シンハーとかルアモイのソーダ割り飲みながら食べたいな〜。

      ということで、私の中の一番は『インド風野菜たっぷりチキンカレー』でした!
      よーし。また食べに行っちゃうぞー!

      イベントの様子は、6/9からガストマガジンでも紹介されるみたい!たのしみ!


      | 2011 .06.04. Sat | 日記(イベントのこと) | comments(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加
      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
       スポンサーサイト
      0
        | 2012 .12.25. Tue | - | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
        Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
        Comment









        url: http://asna.jugem.jp/trackback/952