マンガ・エロティクス・エフ vol.69
マンガ・エロティクス・エフ vol.69 (JUGEMレビュー »)
山本直樹,志村貴子,松本藍,今日マチ子,御徒町鳩,羽生生純,雁須磨子,柘植文,ancou,辻村深月,荒木さわ子,浅野いにお
<< 大好きなお店でお肉を食べてきたよ! | main | 鎌倉でむっちむちなわらび餅を食べたよ! >>
 スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | 2012 .12.25. Tue | - | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
     「あの花」第1話をみたよ!
    0

      アニメカテゴリを作って無くてあわあわ。とりあえず
      基本1クール1アニメなので、前回はまどか☆マギカを楽しみに見ていたのです。
      そんななか今クールふと見てしまって、深夜に一人で大号泣してしまったのが
      「あの花」こと

      「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」です。


      ストーリーとしては、
      昔は仲の良かった幼馴染達だったが、ある出来事をきっかけに距離が生まれてしまった。引きこもり気味の宿海仁太(じんたん)はある日、幼馴染の一人・本間芽衣子(めんま)に「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。困惑しつつもじんたんはめんまの願いを探っていく。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた幼馴染6人は再び集まり始める…。(あの花 wikiより)

      わかってるよ。わかってるよ。ありきたりな内容なんです!!
      もう何度もこういうストーリー、見てきた気がするんです!

      でもなんであんなに私は深夜に泣いたのか。ちょっと考えてみました。
      ネタばれ含みます。

      わかりやすいセンチメンタルと欝


      あの花、舞台はわかりやすい、田舎。モデル地は秩父とのことですが、非常に地元のJR駅の近くに似ている気がしました。
      多分、アラサー世代の誰の心の中にもある、記号化された「田舎」がおセンチ度を高くしていく気がします。
      そんな田舎で小さいころずっと一緒に遊んでいた「友達」年を重ねるごとにひとつずつあなたを知っていって、さらに年を重ねてひとつずつわからなくなっていった典型的な物だと思っています。
      昔は一緒に、秘密基地で遊んでいた友達もボタンをひとつ掛け違えれば、10年後はそれぞれ別の場所に立っているのです。そして小さいころはみんなの先頭に立っていた主人公も、高校に行かず、引きこもり、外に出るにも真夏なのにニット帽と目隠しのめがねが必要という「今」
      ちくちくコミュ障のみんなの心を刺してきますね。

      親近感と、成長している、幽霊のヒロイン



      成長していないヒロインといったら私の中で一位は玖渚友(戯言シリーズ)なのですが、まぁちょっとにてるよねー。かわいいよねー。
      というのはおいといて、出てくる昔からの幼馴染は、ヒロインを除き、全員が全員周りにいそうなんです。
      引きこもりの主人公、じんたん。高校デビュー?派手系だけど根は真面目なあなる、生真面目そうなゆきあつとつるこ、お調子者っぽいぽっぽ。
      あぁ、高校時代、まわりにいたよね。って思うキャラクター。きっと今後、じんたんと衝突をしたり、仲直りをしたり、昔のことを話したりするんだよね、と思うだけで胸熱です。

      そして、やっぱり涙腺崩壊を起こすのは、幼いころに亡くなってしまい、そのまま成長しためんま。
      すごい子供っぽいから、あぁこの子はきっと自分のことがわかってないんだろうなぁって思いながらみていたらどーーん!!
      IMG_1862.jpg

      「知ってるよ…めんま、自分が死んじゃったことくらい、知ってるよ。」

      はい。涙腺のメーター振り切れた。(1回目)
      きちんとめんまは自分が死んだことを知っていて、それでもなおじんたんのまえで強がって?昔のままでいる。これで涙腺が崩壊しないわけはない。

      君と夏の終わり将来の夢


      そしてなんてたって、この物語は「夏」なんです。
      一番思い出があって、感傷的になる夏。うわあああ。これ春アニメでよかった。今だからスウェット握り締めて嗚咽ですんでますけど、これ、タンクトップでビール飲みながら見ていたら、確実にもうごろんごろんする。死者でる。

      そしてエンディングが『secret base 〜君がくれたもの〜』2001年8月8日発売のZONEのヒット曲です。。。
      そう。secret baseの歌詞の「10年後の8月また出会えるの信じて」の10年後、今年なんです。あのヒットからもう10年。じんたんとめんまとみんなが笑いあっていたあの夏から10年たって、キャラクターはどのように変わるのか、2回目からも目が離せないです…!!


      上の子供のころの画像をみたあと、この画像を見るとそれだけでぶわわ、です。

      もう一回言います。
      ありきたりはありきたりなんだよ!!



      私はライトなアニメファンなので、スタッフとかはわからないけど、とらドラ!のスタッフということをまとめブログでよんであああああぁぁあてなりました。あのアニメもちくちくさしてきた!!

      とりあえず、めんまかわいいよめんま!!
      | 2011 .04.20. Wed | カルチャー(アニメ) | comments(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加
      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
       スポンサーサイト
      0
        | 2012 .12.25. Tue | - | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
        Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
        Comment









        url: http://asna.jugem.jp/trackback/939